女性

高級賃貸マンションでスペシャルな生活を送ろう

賃料や初期費用のチェック

ファミリー

高級賃貸マンションを選ぶときは、賃料について知っておきましょう。通常のマンションの賃料は高くても8万円くらいですが、高級賃貸マンションの場合は10万円以上します。15、6万円が平均と思っていた方が良いでしょう。そのお部屋の階数や設備、築年数や地価などによって多少は変動しますが、最低でも10万円はします。そのため、高級賃貸マンションを借りる際は賃料をしっかりと調べておいた方が良いのです。月収に見合った賃料でないと支払いが困難になるので注意です。賃料の目安は月収の1/3と言われていますから、それを基準に計算を行なうと良いでしょう。

初期費用が必要ということも忘れないでください。敷金礼金が必要な高級賃貸マンションは数多くあります。例えば賃料が15万円で敷金2ヶ月分、礼金1ヶ月分だとすると初期費用として45万円を用意しなければならないのです。高級賃貸マンションによって敷金と礼金の費用は変わりますから、その辺りも最初でチェックしておきましょう。余裕を持って貯蓄しておくと問題なく支払えます。

このように高級賃貸マンションを借りるときは、前もって賃料や初期費用について考えなければなりません。収入に見合っていない高級賃貸マンションを借りると月々の生活に負担を与えてしまうため、慎重に見ておかなければいけません。
高級賃貸マンションのタイプによって費用は大きく変動しますから、色々な物件を見れば自分に見合った物件に出会えます。